「静岡ぬくもりの空間」

推進事業

木材の大きな建物.png
赤ちゃんから大人まで

「静岡ぬくもりの空間」推進事業 (公益的施設)、「静岡ぬくもりの空間」推進事業(商業施設拡充 )に関して、詳しくお話をお聞きになりたい方は、「オクシズ材活用協議会 静岡ひのき・杉の家推進事業担当事務局」までお越しください。 ※電話連絡後、お越し頂ければ幸いです。

「静岡ぬくもりの空間」

推進事業 (公益的施設)

 

この事業は、当協議会が行う「静岡ぬくもりの空間」推進事業(公益的施設)です。静岡市のオクシズ材を、普及啓発および円滑な流通を推進するために実施するものとなります。

提供内容

  • 提供する木材製品は、市産材のうち協議会が認証したヒノキまたはスギとする。

  • 提供数は、金額換算し、新築・改築の場合 500万円、改修の場合300万円を超えないものとする。

  • なお、使用木材が材積換算で 60%以上の認証材を使用した場合は最大100 万円の認証加算金を付与する。

※提供数は、予算の範囲以内

利用可能な施設

  • 市内のこども園・幼稚園・保育園の園舎、及び、社会福祉法第2条1項に基づく福祉施設等を新築・建替えまたは改装すること。

  • 中山間地域にあって地域の交流スペースとしての公共性を有し、観光交流・教育等の地域振興に資する施設のうち、協議会が認可した建物であること。

  • 市内にあって不特定多数の利用または来訪が期待される準公共施設のうち、協議会が認可した建物であること。

施工実績

※順不同(一部)

「静岡ぬくもりの空間」

推進事業 (商業施設拡充)

 

静岡市のオクシズ材を、商業施設(テナント含む)等において内外装や什器等の目に見える場所に使用したモデル店舗を創出するため、オクシズ材をプレゼントします(H31年度開始)。

提供内容

  • 提供する木材製品は、市産材のうち協議会が認証したヒノキまたはスギとする。

  • 次の項目に係る経費の2分の1に相当する木材の提供(上限100万円相当)
    (ア)内装、外装、建具等でオクシズ材を仕上げ材として使用する部分の木材

    (イ)オクシズ材を使用する木製什器に係る木材

※オクシズ材以外の木材は助成対象外

※下地材等、竣工後に視認できない部分での使用に係る経費は助成対象外

※設置費、プレカット費は対象外

利用可能な施設

  • 市内に新たに店舗等を開設又は既存店舗等を改修するテナント事業者、物件所有者

  • 利用者が原則として制限されていないこと

  • オクシズ材が目立つ形で使用されていること

  • 立地や用途等から市民等へのPR性が期待できること

  • オクシズ材の総使用量が床面積1平米当り0.001立米以上であること

施工実績

※順不同(一部)

  • しずおか魚市場直営店